BOSS LEGEND

​海外ミュージシャンが愛用するBOSS製品

ディレイやコーラスなどの空間系エフェクト用にGT-8をセット

ヌーノ・ベッテンコートは1985年にEXTREMEを結成、1990年にリリースした2ndアルバム『PORNOGRAFFITTI』が大ヒットを記録すると、一躍世界的なギター・ヒーローとなった。下のペダルボードは2017年にZepp Tokyoで行われたGENERATION AXEの来日公演時のものである。BOSS製品はギター・エフェクツ・プロセッサーGT-8、ノイズ・サプレッサーNS-2、スーパー・オクターブOC-3、クロマチック・チューナーTU-3、フット・スイッチFS-5Lがセットされている。GT-8はディレイやコーラスといったエフェクトを主に使用しているが、初期の頃はME-5をセットしていたこともあり、空間系に関してはBOSSのマルチのサウンドがお気に入りのようだ。

Photo by Masayuki Noda / YOUNG GUITAR

​注意事項

※当ページ内に掲載されておりますコンテンツ(動画、画像、音声、文章など)の権利は、すべて株式会社シンコーミュージック・エンタテイメントに帰属します。これらのコンテンツを許可無く二次利用(複製、転載、販売など)することはできません。

© 2019 by Shinko Music Entertainment