BOSS LEGEND

​海外ミュージシャンが愛用するBOSS製品

GE-10を2台セットして細やかな音作りをするギターの革命児

ロック・ギターの革命児エドワード・ヴァン・ヘイレンは、1978年にバンド“ヴァン・ヘイレン”でメジャー・デビューを果たすと、瞬く間に世界中のギター・キッズを虜にしてギター・ヒーローの座に君臨した。そんな彼が初期のレコーディングやライブで愛用していたBOSS製品が、10バンド・グラフィック・イコライザーのGE-10だ。下の写真は1978年の初来日公演時のもので(モノクロで申し訳ない)、GE-10が2台セットしてあり、片方はセッティングが狂わないようにテープで固定してある。細かいトーンのニュアンスにまで気を配った、エディーらしいこだわりだ。残念ながらGE-10は現在生産されていないが、多くのトップ・プロが愛用した名機として語り継がれている。

Photo by Koh Hasebe / Shinko Music Archives

​注意事項

※当ページ内に掲載されておりますコンテンツ(動画、画像、音声、文章など)の権利は、すべて株式会社シンコーミュージック・エンタテイメントに帰属します。これらのコンテンツを許可無く二次利用(複製、転載、販売など)することはできません。

© 2019 by Shinko Music Entertainment