I LOVE BOSS

人気ミュージシャンが語るBOSS愛

「思い入れのあるBOSSのエフェクターはたくさんあって、ギターを弾き始めて間もない頃に“ディレイ”というものを知ったのはBOSSのDD-20でした。DD-20との出会いからディレイの虜になり、現在はリード・ギターを弾く上で、もはやなくてはならないペダルが後継機のDD-500です。サイケデリックなサウンドもオルタナティブなサウンドも、美しい幻想的なサウンドも使い方次第でなんでも作れてしまうこのペダルはまさに魔法の箱。ディレイとしての操作性、音の解像度やクオリティが高いのはもちろんBOSSならではの発想がたくさん詰まっていて僕たちのようなプレイヤーへの想いをすごく感じます。僕はディレイを使ったトリックを多用するので、弾けば弾くほどアイディアが湧いてくる手放せないペダルです。実戦用、保存用、観賞用と欲しいくらいに素晴らしい!!」

弾けば弾くほどアイディアが湧いてくる手放せないペダル

DD-500は、シャープで精悍なボディに先進のスペックと数々のアグレッシブな機能を凝縮した次世代ディレイ・ペダルだ。入力から出力まで最高水準32ビット処理による高音質を実現し、その艶やかなサウンド、また12ディレイ・モードによる音作りの深さと自由度、大型LCDや専用つまみによる使い勝手の良さなど、ギタリストがディレイに求めるすべてを究めたモデルである。※写真は本人使用機

​注意事項

※当ページ内に掲載されておりますコンテンツ(動画、画像、音声、文章など)の権利は、すべて株式会社シンコーミュージック・エンタテイメントに帰属します。これらのコンテンツを許可無く二次利用(複製、転載、販売など)することはできません。

© 2019 by Shinko Music Entertainment

東京都千代田区神田