SOUND ANALYZE by GT-1

BOSS GT-1で再現する名曲の音色パッチをダウンロードしよう

三十周年記念ベスト盤収録の新曲のサウンドをアナライズ

下のリンクからダウンロードできる音色データの「NINGENISU」は、バッキング用のサウンドを、トレブル・ブースターを使って作ったもの。アンプ・タイプはビンテージ・チューブ・アンプをセレクトし、もともと軽くドライブしたサウンドを作ってそれをさらにトレブル・ブーストしている。CTL1をオン(LED赤)にするとトーンモディファイでさらにブーストして、ソロ用のサウンドになる。またこの曲では使用しないが、EXPペダルにはワウをアサインしている。

gt-1_F_gal.png
GT-1 サウンド・パッチ・ダウンロード

​このデータは月刊ヤング・ギター2020年1月号掲載のスコアと連動しています。

※上記のリンクからダウンロードできるパッチ・データはzip圧縮された.tslファイルとなっておりますので、解凍してご使用ください。また「BOSS TONE STUDIO for GT-1」専用の.tslファイルとなりますので、BOSSのサイトにアクセスしてお使いのPC環境に合った「BOSS TONE STUDIO for GT-1」とドライバーの「GT-1 Driver」をダウンロードし、解凍した.tslファイルをインポートしてご使用ください。

​注意事項

※当ページ内に掲載されておりますコンテンツ(動画、画像、音声、文章など)の権利は、すべて株式会社シンコーミュージック・エンタテイメントに帰属します。これらのコンテンツを許可無く二次利用(複製、転載、販売など)することはできません。

© 2019 by Shinko Music Entertainment