Presented by Shinko Music Entertainment

愛用ミュージシャン紹介、新製品インフォメーション、サウンド・パッチ・ダウンロード、試奏レポートなど

BOSS製品のお役立ち情報が満載!

スペシャル動画コンテンツ

MOVIES

現在公開中のTRY THE BOSSでは、Yap!!! / the telephonesのギタリスト石毛 輝氏がKATANA-AIRを使ってサウンド・メイキングしてくれたクリーン・トーンのパッチ・データがダウンロード可能となっています。この動画はその音色をご本人が解説&試奏してくれているものです。

佐々木亮介

a flood of circle

Leda

KANAMI

BAND-MAID

本城聡章

筋肉少女帯

彼らは一体なぜそんなに驚いているのか⁉️ その理由は新製品情報NEW PRODUCTをチェック!

 

I LOVE BOSS

人気ミュージシャンが語るBOSS愛

高校生のときに奥田民生さんと浅井健一さんが使っているというのを知って初めて手に入れたのがこのディレイDM-2です。買った日は嬉しくてずっと発信させて遊んでたな。カッチリとタイムを決められないけど、返ってくる音が良い具合に滲むからタイムを気にせずにリバーブ代わりに使っています。スラップ・バックっぽいセッティングも好きです。初めて買ったディレイがコイツなもんだからいろんなディレイを試しても何だかしっくり来なくて、結局DM-2に戻ってしまいます。多機能なディレイを試してみても使いこなせたことがないし(笑)。BOSSのエフェクターは、DM-2の他にもコーラスCH-1やフェイザーPH-3、ブルース・ドライバーBD-2なんかはレコーディングのときに持ち込むことが多いですね。あと、メトロノームのDB-30は俺が家で練習するときの“師匠”。ムカつくことが多いご時世だけど、"ボス"を踏んづけるというのはなかなか気分も音も良いもんだ(笑)

いろんなディレイを試しても結局DM-2に戻ってしまう

Photo by Yuki Shimbo

Delay  DM-2

BOSSのコンパクト・アナログ・ディレイの第一号機。生産完了品だが今なお熱烈なファンが多い名機で、その温かみのある独特なディレイ・サウンドはWAZA CRAFTシリーズのDM-2Wに受け継がれている。

アオキ所有のBOSSのコンパクト・エフェクター及びメトロノーム&クリップ・チューナー。

 

BOSS LEGEND

​海外ミュージシャンが愛用するBOSS製品

ディレイやコーラスなどの空間系エフェクト用にGT-8をセット

ヌーノ・ベッテンコートは1985年にEXTREMEを結成、1990年にリリースした2ndアルバム「PORNOGRAFFITTI」が大ヒットを記録すると、一躍世界的なギター・ヒーローとなった。下のペダルボードは2017年にZepp Tokyoで行われたGENERATION AXEの来日公演時のものである。BOSS製品はギター・エフェクツ・プロセッサーGT-8、ノイズ・サプレッサーNS-2、スーパー・オクターブOC-3、クロマチック・チューナーTU-3、フット・スイッチFS-5Lがセットされている。GT-8はディレイやコーラスといったエフェクトを主に使用しているが、初期の頃はME-5をセットしていたこともあり、空間系に関してはBOSSのマルチのサウンドがお気に入りのようだ。

Photo by Masayuki Noda / YOUNG GUITAR

 

NEW PRODUCT

BOSS新製品情報

katana-artist_mk2_D.png

さらに磨き上げられたサウンドと

多彩な機能を搭載した最高峰アンプ

KATANA-Artist MkII は、次世代の機能と柔軟性を備えたKATANA Ampシリーズの最高峰モデルだ。5 つのアンプ・タイプそれぞれにバリエーションを追加し、合計10 種類のサウンドを搭載。また、本体で同時に使用できるエフェクトも3 つから5 つへと拡張されている。 そして本体には、サウンドの輪郭特性を3 タイプから選択できるCONTOUR スイッチや、3つまで設定を保存可能なGLOBAL EQ、ブースト音量が調節できるSOLO ノブなど、ツアーをサポートする多彩なツールも搭載されている。また、2 台のKATANA-Artist MkII をリンクしてコントロールができる拡張機能も追加。より広がりのある大迫力のトーンが得られるようになった。

 

SOUND ANALYZE by GT-1

BOSS GT-1で再現する名曲の音色パッチをダウンロードしよう

Road of Resistance

世界を席巻するメタル・サウンドを​アナライズ

BABYMETAL

下のリンクからダウンロードできる音色データの「ROAD」は、バッキングはモダン・ハイゲインのアンプ直結状態で作成している。そしてCTL1を踏むと、高域をカットすることを主な目的としたオーバードライブとアンプ後段で音色を整えるためのGEQ、ディレイの3つがオンになり、ミッド・ブースト系のリード・サウンドに切り替えることができる。

gt-1_F_gal.png
GT-1 サウンド・パッチ・ダウンロード

​このデータは月刊ヤング・ギター2020年4月号掲載のスコアと連動しています。

※上記のリンクからダウンロードできるパッチ・データはzip圧縮された.tslファイルとなっておりますので、解凍してご使用ください。また「BOSS TONE STUDIO for GT-1」専用の.tslファイルとなりますので、BOSSのサイトにアクセスしてお使いのPC環境に合った「BOSS TONE STUDIO for GT-1」とドライバーの「GT-1 Driver」をダウンロードし、解凍した.tslファイルをインポートしてご使用ください。

 

TRY THE BOSS feat. KATANA-AIR

連載企画●BOSS製品を試してみよう!

伸びたテープを再生したような揺れたクリーン・サウンド

Yap!!! / the telephonesの石毛 輝氏によるKATANA-AIRを使ったサウンド・メイキング・シリーズ。第1回目は「VIBRATO」と「HARMONIST」を使ったクリーン・トーンで、伸びたテープで音楽を再生したときのような揺れ感を演出したということだ。「HARMONIST」は上下に3度のハーモニー音を足しているが、ミックス・レベルはかなり抑え目。このディチューン効果によって独特な音の揺れが得られる。アルペジオ・プレイなどで使用すると哀愁感が漂う感じで効果的だ。石毛氏自ら付けたパッチ名は「Bristol」。下のリンクからパッチ・データをダウンロードして、その音を体感してみよう!
katana-air_angle_gal.png
KATANA-AIR サウンド・パッチ・ダウンロード

※上記のリンクからダウンロードできるパッチ・データはzip圧縮された.tslファイルとなっておりますので、解凍してご使用ください。また「BOSS TONE STUDIO for KATANA-AIR(iOS用)」と「BOSS TONE STUDIO for KATANA-AIR(Android用)」専用の.tslファイルとなりますので、BOSSのサイトにアクセスしてお使いのスマートフォンに合ったアプリをダウンロードし、解凍した.tslファイルをインポートしてご使用ください。

 

BOSS BOOK ARCHIVE

BOSS BOOKのアーカイヴを公開!

BOSS BOOKは2001年にシンコーミュージックが発行したBOSSのコンパクト・エフェクターの特集本です。現在は絶版となっており入手困難なこの本のアーカイヴ・データをpdf化して公開していきます。

122.jpg
123.jpg

BOSS製品を購入するともらえるキャンペーン・グッズの紹介ページです。懐かしいアイテムがいっぱいありますね。

​注意事項

※当ページ内に掲載されておりますコンテンツ(動画、画像、音声、文章など)の権利は、すべて株式会社シンコーミュージック・エンタテイメントに帰属します。これらのコンテンツを許可無く二次利用(複製、転載、販売など)することはできません。

© 2019 by Shinko Music Entertainment